iPhoneのLightning接続イヤホンマイクをMacで使う方法。

記事、更新しました。(この記事ではBluetooth接続については解説していません。悪しからず)

Lightning端子接続のiPhoneのイヤホンをMacで使う方法

Lightning端子接続のiPhoneのイヤホンの場合、Macに挿すには専用のアダプタが必要です。

例えば、下記お試しください。(画像はAmazonのリンクです)

ここから下↓はさらに以前にiPhoneに付いていた3.5φ4極ステレオミニ端子のお話です。

3.5φ4極ステレオミニ端子のイヤホンをMacで使う方法

Macのヘッドフォン端子に挿すだけです。
超あっさりです。

注意すべきは差し込み先が出力(ヘッドフォン )端子であって入力(マイク)端子ではないという点のみ。
図で言う赤枠の方です↓
macmini_audio_input.jpg

もし、コードの長さが足りない場合は4極端子用の延長コードも売っているので、これで解決できます。
↓アマゾンの商品ページに飛びます。
スマートフォン用ヘッドホン延長ケーブル

ぼのかば

最初にプログラムしたのは相撲ロボット用のZ80アセンブリ(Aki-80)。
以後,PICアセンブリ>PIC C と渡り歩く。

好きなICのタイプは8pinDIP。

一応、電気科卒
*ブログ内の情報はMacOSX上での操作に基づきます。

雑記
PICを少々。